直営店舗を設けない保険屋「保険のビュッフェ」

保険の相談を行う場所は

保険のビュッフェは生命保険のコンサルティングを行う会社です。客のライフプランや希望に応じて必要なアドバイスを行い、最適な保険商品を提案します。提案を行うのは保険のビュッフェと提携しているファイナンシャルプランナー。

多くは長く生命保険会社に勤務し、独立開業しているファイナンシャルプランナーですので、保険商品の内容に精通し、経験も申し分ありません。相談する時は、FPが客の都合のいい場所まで出向きます。多くは客の自宅やカフェ、ファミレスなどになります。またFPによっては、相談場所がFPの事務所になることもあります。

 

直営店舗をもたなかったわけ

相談は客先まで出向くため、これまでは直営店舗がありませんでした。保険会社でも代理店業務を行っているわけでもないので、店舗を持つ必要があまりなかったためです。しかし2016年に渋谷、新宿、池袋に相談スペースとして直営店ができました。保険相談は、保険の基礎知識の説明から、客の家庭構成やライフプランなどを聞き取り、それにあった保険提案を行うため、何度かに分けて行われます。

FPに何度も来てもらうのは気が引けて負担に感じるというひともいます。そういうひとにとっては店舗に出向く方が気軽に相談できるでしょう。